FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏日
太陽が照り付ける暑い日に
僕は一人でうずくまってた

僕は誰かを待ってたはずなのに
その誰かはいつまでもこなくて

太陽が僕をねめつける
もうどうでもよかった

暑いのなんて もう
それよりも寂しかった

ふっと僕の上に影が差した
見上げるとそこに君がいた

君は両手にジュースを持って
その綺麗な瞳で僕を見つめる

「遅れてごめんね」

そう言って君は
僕にジュースで冷えた
綺麗な手を差し出す

君の手はとても冷たくて
でも君はとても暖かくて

僕はその手を握りしめた
君の手が暖かくなるまで


07/17. 23:03 [ ] CM0. TB0 . TOP ▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://yuuka.blog2.fc2.com/tb.php/3-1d0fb33f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。