スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分と僕とヒトと。
自分は無力


周り無しでは、
生きていけない

自分

それなのに

周りは

自分が居なくても
生きていけるんだ


そう気づいたとき

それが くやしくて
それが さみしくて

消えてしまいたいくらい
とてもとてもきずついて

どうしようもないそれに
一生懸命あらがってみた

自分は一人で生きていけるんだ、と。

でも結局それは無駄。

自分は無力という事に
気づかされるだけで。

なにも起こりはしない


気づけるだけで
何も出来ないそれは

僕の心をさらに傷つけた

今自分はこんなにも幸せだけど

それは

何時無くなるか判らない幸せに
ただ必死にしがみ付いてるだけ

本当の幸せとは 違う様な気がする


いくら人が困っていても
傷つくのが怖くて
助けられない惨めな自分

いつか僕も誰かに
必要と、されたい

いつか僕は誰かを
助けれるように、なりたい

いつか僕は誰からも
愛されたい

いつか僕の存在意義を
見つけたい

いつか僕の存在に
許しが欲しい


…ボクハ、ココニイテモイイノ?


08/30. 01:03 [ ] CM2. TB0 . TOP ▲
  
コメント

ここにいてもいいと思います。
貴方がいなくなったら自分の存在を探す人が居なくなってします。
何かをしたい、されたいと願う心さえあれば、人はもう立派に存在してもいいと思います(・v・)
---------- トコ. URL│08/30. 16:24 [ 編集 ] -----

詩にコメントありがとうございます。
遅れてすみません。

そうか、そういう考え方もありますね…
すこしいてもいいのかな、って思えるようになれました。感謝です。

ではでは。
---------- 祐希@管理人. URL│09/03. 02:09 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://yuuka.blog2.fc2.com/tb.php/6-6019e17f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。